2013年01月25日

手洗いと、マスク。

 この季節になると、体調を崩す人が、増えてきます。

風邪をこじらせて、つらい。

さらに、インフルエンザ、ウイルス性胃腸炎。

私が指導する、子供たちのクラス。

ここでも、体調不良のため、何人かの子供たちが欠席していました。







 体調が万全でないと、フットボールを楽しむことが出来ない。

インフルエンザにかからないためには、どうすればいいのか?

規則正しい生活をすること。

人ごみに、出ないこと。

でもこれらは、都市で生活している限り、ほぼ不可能なこと。







 手洗い、マスクが有効らしいです。

これは、子供向きの映像ですが、まとまっていて、分かりやすいので紹介します。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg7361.html?t=46&a=1


手洗い

・石けんでよく泡立てて、手をまんべんなく洗う。

・手の甲や、親指、手首が洗えてないことが多い。

・蛇口から出る水で、15秒以上手を洗い流すこと。

・清潔なタオルで、ふき取る






マスク

・鼻、口、を覆い、ゴムひもをつける。

・鼻、口、あごに隙間ができないように、しっかりと押さえる。

(隙間ができると、効果がガクンと落ちるようです)



この時期、インフルエンザや、胃腸炎にかかるのは仕方ないかもしれない。

でも、できる限り、予防をすることで、かかる可能性は下がるはずです。

実際に私は、成人してからインフルエンザにかかったことはありません。

手洗い、うがい、マスクで、この冬を乗り切って行きましょう!

フットボールを楽しむために!!
posted by プロコーチ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | フィジカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック