2017年01月01日

本年もよろしくお願いします。

 明けましておめでとうございます。

おかげさまで、新年を迎えることができました。

当たり前のことを、当たり前に出来る。

それだけで、ありがたいことですね。

昨年は、それを思い知らされた一年でもありました。

「おかげさま」の気持ちを忘れずに、日々、物事に取り組んでいきたいものです。






 私のスクールに、新年のあいさつをするにあたり、どうしても紹介したい事柄がありました。

それは、黒田先生のことです。

私の尊敬する指導者のお一人に、黒田和生先生がおられます。

元滝川第二高校サッカー部の設立、運営に携わった。

顧問であり、岡崎、金崎、波戸、加地ら多くの名選手を育てあげています。

そしてもちろん、高校サッカー界でも指ありの名称に数えられています。

黒田先生は67歳。

日本にいれば、悠々自適の時間を過ごされるのでしょうが、歩みを止めないのです。

60歳を過ぎて、突然、台湾に渡り、台湾サッカーの育成の中枢に入り、奮闘されています。

さらには、このたび台湾A代表の監督に就任し、さらなる挑戦を続けておられます。

黒田先生は私の高校の先輩でもおられるのですが、

おいくつになっても、その情熱が衰えることがないようです。

私は、まだまだ41歳。

まったく老け込む年齢ではありませんよね。

フットボールに対する熱い情熱を胸に、2017年も指導にあたらせてもらいます。










 そのベースとなるのは、自分自身が、誰よりもフットボールが好き!

この気持ちがすべてのベース。

選手としても、指導者としても、運営者としても。

目の前のことに、全力で、溌剌と、やり抜くこと。

そうすれば、20数年後になった時、黒田先生に一歩でも近づけるはずですよね!

今年も一年、よろしくお願いします。
posted by プロコーチ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445451894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック